登録日:2018/11/29

12月1日(土)~3月31日(日)の期間で一部の観光案内所の開所時間が変更となりますのでご注意ください。


【西四ツ谷観光案内所】
12月1日(土)~2月28日(木)10:00~15:00
3月1日(金)~ 通常通り(8:30~17:00)

【喜多の郷観光案内所】
通常通り(8:30~17:00)

【喜多方駅観光案内所】
通常通り(8:30~17:00)

【蔵のまち観光案内所】
12月1日(土)~3月31日(日)の期間で土日祝日の10:00~15:00

【小田付観光案内所】
12月1日(土)~3月20日(水)まで休所
3月21日(木)~3月31日(日)の期間で土日祝日の10:00~15:00

  • *冬期間における観光案内所 開所時間変更のお知らせ*

登録日:2018/11/27

【保存会事務所の開所日】
12月1日(土)~12月14日(金)の毎日
12月15日(日)~3月中旬の土・日・祝日

【公開時間】
午前9時~午後4時

※団体のお客様で「宝物殿」のご案内等ご希望がございましたら、ご予約をいただければ平日でも拝観が可能ですので、下記へご連絡ください。

〈新宮地区重要文化財保存会〉
TEL/FAX 0241-23-0775
(12月17日以降のご連絡は土日祝日でお願いいたします)

HP
ホームページはこちら
  • *新宮熊野神社「長床・宝物殿」 冬期の開所状況のお知らせ*

登録日:2018/10/09

【喜多方で「古代文字ミステリーウォーク」と「落款作り体験・会津型型彫り体験」】

★おすすめポイント★
喜多方には古代文字の看板を掲げたお店が200軒以上あります。
自分の名前の1文字を「篆刻(体験では柔らかい石に彫ります)体験」や会津型と呼ばれる喜多方の「染め型紙の型彫り体験」などをして先人の技に触れます。

⦿約4時間30分
⦿おすすめ期間:通年


喜多方駅観光案内所
西四ツ谷観光案内所
  ↓
①古代文字ミステリーウォーク(60~90分)
  ↓
喜多方駅観光案内所
西四ツ谷観光案内所
  ↓
②楽篆工房 游印づくり(篆刻)(60~90分)
  ↓
③染織工房れんが
 会津型の型彫りや色刷し体験
  ↓
喜多方駅観光案内所
西四ツ谷観光案内所

①古代ミステリーウォーク入門編(当日予約なしで体験できます)
受付8:30~16:00 1,000円
喜多方駅観光案内所(0241-24-2633)
西四ツ谷観光案内所(0241-24-3542)

②樂篆工房(0241-22-3131)※要予約
小学校5年生以上の学生1,600円
自分の名前を彫っていると、漢字への興味が増してきます。
漢字の持つ深い意味やお名前に願いを込めた親御さんの思いも伝わります。

③会津型型彫り・色刷し体験 ※要予約
染織工房れんが(0241-23-1424)

PDF
PDFファイル(ファイルサイズ:4.53 MB)
  • *喜多方 おすすめモデルコース(徒歩編)*
  • *喜多方 おすすめモデルコース(徒歩編)*

登録日:2018/08/01

磐越西線を運行する快速「SLばんえつ物語」号を牽引するSL(蒸気機関車)「C57-180」号機は7月13日(金)に実施した翌日からの営業運転に備えた点検作業において、車両に不具合が発見されました。
このため、快速「SLばんえつ物語」号は7月14日(土)よりDL(ディーゼル機関車)牽引による臨時快速列車として運転しております。
また、10月以降にSL「C57-180」号機の車両設備(保安装置等)の更新作業を伴う大規模な定期検査を計画しており、今回の不具合により今年度の快速「SLばんえつ物語」号の運転を全て見送ることといたしました。
ご利用のお客様、SLファンの皆さまにご迷惑をおかけしますが、ご理解をお願いいたします。

PDF
PDFファイル(ファイルサイズ:2.97 MB)
HP
ホームページはこちら
  • *SLばんえつ物語号の車両不具合について*

登録日:2018/03/19

喜多方市は、日中線のしだれ桜や三ノ倉高原のひまわりなど、四季折々で様々な花が咲き誇る花のまちです。

花のまち喜多方の花の切手が会津管内の郵便局で販売になりました。
1セット1200円になります。

ぜひ記念に購入してみてはいかがでしょうか(^^)

PDF
PDFファイル(ファイルサイズ:3.29 MB)
  • ❁花でもてなす喜多方の切手が販売になりました❁
  • ❁花でもてなす喜多方の切手が販売になりました❁
  • ❁花でもてなす喜多方の切手が販売になりました❁