登録日:2018/10/15

毎回人気の知らなかった喜多方の魅力に出会える旅「美蔵紀行」。
今回の旅は「飯豊山神社の特別拝観と源翁禅師開山・中興の神社仏閣を訪ねて」

見所の一つは、飯豊山神社の銅造五大虚空蔵菩薩坐像です。(県重要文化財)
この仏像は、五社権現の本地物で麓の飯豊山神社から山頂の本社の奉還するため、肩、膝が分解でき、分けて運搬できるように制作されています。
宝物殿の紺紙金泥法華経や飯豊山参道絵図なども拝観いたします。

このような機会はなかなかございません。
ぜひご参加ください。

残席わずかとなっておりますので、お早めにお申込みください。
お申込みは《会津トラベルサービス》のホームページ、またはお電話で《会津トラベルサービス(0242-24-6666)》へお願いいたします。

【飯豊山神社の特別拝観と源翁禅師開山・中興の神社仏閣を訪ねて】

出発日 :平成30年11月3日(土・祝)
旅行代金:6,800円(昼食・拝観・見学料含む)
募集人数:20名(最少催行人員15名)
講  師:小澤弘道先生(福島県民俗学会副会長)
集合場所:西四ツ谷観光駐車場 8時50分集合
申込締切:10月25日(木)

西四ツ谷観光駐車場 9:00発
  ↓
新宮熊野神社長床(国重文 長床・宝物殿)
  ↓
一ノ木 飯豊山神社 ※特別拝観
  ↓
新そばの食事(昼食)
  ↓
慶徳寺(里山の山寺イチョウが見頃で天井画・襖絵拝見)
  ↓
慶徳稲荷神社 ※農耕絵馬特別拝観(市有形民俗文化財)
  ↓
会津まほろば街道(源翁道)
  ↓
示現寺(開山堂・自由民権運動家の墓・瓜生岩子像)
  ↓
勝福寺 観音堂(国重要文化財)※特別にご開帳いただきます
  ↓
西四ツ谷観光駐車場 16:00着

PDF
PDFファイル(ファイルサイズ:864.67 KB)
  • *美蔵紀行~飯豊山神社の特別拝観と源翁禅師開山・中興の神社仏閣を訪ねて~  残席わずかとなっております*
  • *美蔵紀行~飯豊山神社の特別拝観と源翁禅師開山・中興の神社仏閣を訪ねて~  残席わずかとなっております*
  • *美蔵紀行~飯豊山神社の特別拝観と源翁禅師開山・中興の神社仏閣を訪ねて~  残席わずかとなっております*

登録日:2018/10/11

蔵のまち喜多方のシンボルともいえる「旧甲斐家蔵住宅」。
紅葉に彩られた秋のお茶会に足を運びませんか?

旧甲斐家は昔、毎年6月にお茶会を開いていました。
喜多方桐桜高校が「課題研究(商業科目)」の授業でそのお茶会を再現します。
好評につき今年2回目の開催です。


日 時:平成30年10月28日(日)※雨天中止
    午前10時~午後3時

場 所:旧甲斐家蔵住宅
   (喜多方市字一丁目4611番地)

主 催:福島県立喜多方桐桜高校 エリアマネジメント科・情報システム科

お問い合わせ:0241-22-1230(代表)

PDF
PDFファイル(ファイルサイズ:1.15 MB)
  • *「旧甲斐家蔵住宅 秋のお茶会」 開催のお知らせ*
  • *「旧甲斐家蔵住宅 秋のお茶会」 開催のお知らせ*
  • *「旧甲斐家蔵住宅 秋のお茶会」 開催のお知らせ*

登録日:2018/10/09

【喜多方で「古代文字ミステリーウォーク」と「落款作り体験・会津型型彫り体験」】

★おすすめポイント★
喜多方には古代文字の看板を掲げたお店が200軒以上あります。
自分の名前の1文字を「篆刻(体験では柔らかい石に彫ります)体験」や会津型と呼ばれる喜多方の「染め型紙の型彫り体験」などをして先人の技に触れます。

⦿約4時間30分
⦿おすすめ期間:通年


喜多方駅観光案内所
西四ツ谷観光案内所
  ↓
①古代文字ミステリーウォーク(60~90分)
  ↓
喜多方駅観光案内所
西四ツ谷観光案内所
  ↓
②楽篆工房 游印づくり(篆刻)(60~90分)
  ↓
③染織工房れんが
 会津型の型彫りや色刷し体験
  ↓
喜多方駅観光案内所
西四ツ谷観光案内所

①古代ミステリーウォーク入門編(当日予約なしで体験できます)
受付8:30~16:00 1,000円
喜多方駅観光案内所(0241-24-2633)
西四ツ谷観光案内所(0241-24-3542)

②樂篆工房(0241-22-3131)※要予約
小学校5年生以上の学生1,600円
自分の名前を彫っていると、漢字への興味が増してきます。
漢字の持つ深い意味やお名前に願いを込めた親御さんの思いも伝わります。

③会津型型彫り・色刷し体験 ※要予約
染織工房れんが(0241-23-1424)

PDF
PDFファイル(ファイルサイズ:4.53 MB)
  • *喜多方 おすすめモデルコース(徒歩編)*
  • *喜多方 おすすめモデルコース(徒歩編)*

登録日:2018/08/21

【周遊バスぶらりん号で「建物探訪」重要伝統的建造物群保存地区と豪華な蔵座敷へ】

〈おすすめポイント〉
喜多方の町なかを周遊するレトロなバスにガイドさんが乗って市内を案内してくれます。
全部で5便ありますが、モデルコースは、1~2便で喜多方駅を出発、2~3便に乗り継ぐ行程としています。

⦿3時間30分コース
⦿おすすめ時期:8月~11月

喜多方駅
10:30(1便)/11:30(2便)
  ↓
「南町馬車の駅」下車(所要時間 10:55~11:15)
①小原酒造
②新金忠
③樟山珈琲店
10:41(1便)/11:41(2便)/12:41(3便)
  ↓
「甲斐本家前」下車(所要時間 11:50~13:30)
④旧甲斐家
⑤喜多方ラーメン
11:48(2便)/12:48(3便)
  ↓
リオンドール仲町店前乗車
13:50(4便)/15:20(5便)
  ↓
喜多方駅
14:03着/15:33着

①小原酒造
蔵の中でクラシックを聴かせ、醸造されたお酒があります。
試飲も可能です。

②新金忠(旧井上合名)
「おたづき企画」により7月にリニューアルオープンしました。
国登録有形文化財。

③樟山珈琲店
自家焙煎珈琲や季節のボリュームのあるパフェなどが大人気!

④旧甲斐家蔵住宅
国登録有形文化財。喜多方を代表する蔵座敷を公開中。店蔵には欅の大木を削って造られたらせん状の吊り階段。金色に輝く蔵座敷は見応えがあります。

⑤喜多方ラーメン
喜多方市には100軒以上のラーメン店があります。
お店ごとにそれぞれ味が異なります。

※ぶらりん号は4/1~11/25の土日祝日に運行しています。
1日乗り放題大人500円、小学生以下300円

PDF
PDFファイル(ファイルサイズ:983.55 KB)
  • *喜多方 おすすめモデルコース(ぶらりん号編)*
  • *喜多方 おすすめモデルコース(ぶらりん号編)*
  • *喜多方 おすすめモデルコース(ぶらりん号編)*

登録日:2018/08/01

磐越西線を運行する快速「SLばんえつ物語」号を牽引するSL(蒸気機関車)「C57-180」号機は7月13日(金)に実施した翌日からの営業運転に備えた点検作業において、車両に不具合が発見されました。
このため、快速「SLばんえつ物語」号は7月14日(土)よりDL(ディーゼル機関車)牽引による臨時快速列車として運転しております。
また、10月以降にSL「C57-180」号機の車両設備(保安装置等)の更新作業を伴う大規模な定期検査を計画しており、今回の不具合により今年度の快速「SLばんえつ物語」号の運転を全て見送ることといたしました。
ご利用のお客様、SLファンの皆さまにご迷惑をおかけしますが、ご理解をお願いいたします。

PDF
PDFファイル(ファイルサイズ:2.97 MB)
HP
ホームページはこちら
  • *SLばんえつ物語号の車両不具合について*