❀❀春の喜多方 モデルコース❀❀

登録日:2018/03/27

毎年4月中旬~下旬にかけて見頃を迎える日中線記念自転車歩行者道のしだれ桜などを交えた喜多方を楽しめるモデルコースを作成しました。
春の喜多方のまちあるきの参考にご覧ください。
(詳しくはpdfファイルをご覧ください)


【桜まつり限定ランチと非公開の蔵・庭見学!】モデルコース(車)

里山の古民家レストランの昼膳を楽しみ、公開日・人数を限定して拝見する小田付地区個人のお庭や蔵座敷巡りに参加します。「おたづき蔵通り」は、近世に遡る町割りが良好に残り、歴史的な建造物が多く残る地域です。旧街道を通る小さな旅を味わいます。

喜多方駅
 ↓
①古民家で楽しむ和食の昼膳
 ↓
②旧金忠・豆〇 受付・出発
 ↓
③非公開 個人所有のお庭を当家のご案内で拝見
 ↓
④古いまちわりが残る「おたづき蔵通り」蔵や民家のみどころをご案内
 ↓
⑤非公開 個人所有の蔵座敷をガイド同行で拝見
 ↓
到着:旧金忠・豆〇


【循環バスで楽しむ!さくらまつり❀】徒歩と循環バス

さくらまつり期間中運行される循環バスは、しだれ桜並木の南北に5か所、ふれあい通りに5か所の停留所があります。移動時間を短くし、効率よく遊べるので、着物で散策するプランに参加したり、さくらまつり限定の食事・スイーツ・体験も楽しむことができます。

喜多方駅
 ↓
①喜多方プラザ東下車
エフエム喜多方内着物で”さくら”ウォーク
 ↓
②SL広場&かけっこ広場
 ↓
③甲斐本家蔵座敷前
旧甲斐家蔵住宅見学
 ↓
④ふれあい通り 食事・体験・見学・地酒試飲
 ↓
会津バス営業所
 ↓
⑤うるし銀座の桜物語
さくらティーでおもてなし


【しだれ桜のトンネルと桜咲く喜多方周遊】モデルコース(車)

約3㎞にわたり約1000本のしだれ桜がトンネルをつくる桜並木は、旧国鉄日中線跡に植栽されました。夜桜が楽しめる塩川町の御殿場公園や、楚々とたたずむ山奥の1本桜まで喜多方の桜をめぐります。

喜多方駅又は臨時駐車場
 ↓
①日中線跡のしだれ桜並木
 ↓
②山都町沼ノ平鏡桜と棚田のオオヤマザクラ
 ↓
③山都蕎麦の昼食 一部のお店では寒晒しそば
 ↓
④一ノ戸川鉄橋
 ↓
⑤塩川町 御殿場公園の桜

PDF
PDFファイル(ファイルサイズ:2.58 MB)
  • ❀❀春の喜多方 モデルコース❀❀