★喜多方市美術館★「山中 現 展~星の記憶」

山中現(やまなか げん/1954-)は、喜多方市出身の画家・版画家です。1973年福島県立喜多方高等学校を卒業後、東京藝術大学美術学部油画専攻に進学しました。在学中に創作版画家・小野忠重の講義を受けたことから木版画を学び、同大学大学院美術研究科版画専攻を修了しました。1984年には、西武美術館版画大賞展で日版商買上賞を受賞、詩人・串田孫一との共作による詩画集『星火』や画文集『夢』は佳作として知られています。以降、国内外で発表活動を続け、多くの作品が高い評価を得ています。
本展では、初期から最新作までの木版画を中心にガラス絵や油彩画、オブジェ、モノタイプと共に喜多方ゆかりの作品なども合わせて展示いたします。
4月25日にはギャラリートークもございます。詳細は下記HPをご覧ください。

  • ★喜多方市美術館★「山中 現 展~星の記憶」
HP
ホームページはこちら

スポット基本情報

開催場所
喜多方市美術館
開催期間
2021年4月24日(土)~2021年6月20日(日)
休日
毎週水曜日、5月6日(木)※5月5日(水)は開館
料金
観覧料:一般600円、小・中・高校生250円、65歳以上75歳未満300円、未就学児・75歳以上無料

主催者お問い合わせ先

お問い合わせ先
喜多方市美術館
電話番号
0241-23-0404

周辺マップ