青山城跡

青山城跡

上三宮集落西側の南北に延びる丘陵の南端部に位置する。鎌倉幕府の有力御家人、三浦一族である佐原五郎左衛門尉盛時の子孫が築城したものと伝えられる。この一族は、加納殿とも呼ばれこの付近一帯の加納荘を支配した。
青山城は、東城と西城の二つの城郭からなっていたというが、現存するのは西城のみであり、現存規模はおよそ東西約170m、南北約300mである。(市指定史跡)

スポット基本情報

お問い合わせ先
喜多方市文化課
開催場所
〒 966-0931 福島県喜多方市上三宮町上三宮字山王下ほか
電話番号
0241-24-5323