*会津をめぐる ほとけをめぐる バスツアー*

登録日:2018/08/02

仏都会津。そううたわれるほど古くて豊かな会津の仏教文化。
2016年には日本遺産にも認定されました。
各エリアに伝えられる仏像をめぐり、会津の美しい風景に触れる旅。
その道のスペシャリストがご案内する、ちょっとマニアな旅。
そんな旅に参加してみませんか。

【北エリア編】喜多方市

開催日:9月8日(土)

ガイド:喜多方市文化課学芸員・福島県立博物館学芸員

定 員:23名

参加費:3,000円(予定) 美味しいお昼ご飯付き!

〈行程〉
9:00 福島県立博物館集合
9:15 会津若松駅
 ▽竹屋観音堂・如意輪観音像
 ▽新宮熊野神社・文殊菩薩像ほか
 (昼食)
 ▽太用寺・釈迦如来像
 ▽中善寺・薬師如来像
 ▽勝福寺・不動明王像・毘沙門天像

16:00 会津若松駅
16:20 福島県立博物館(予定)

その他、会津の西エリア(柳津町・西会津町・三島町ほか)、中央エリア(会津若松市・会津美里町・湯川村ほか)、南エリア(南会津町・只見町ほか)、東エリア編(磐梯町)も開催予定です。

詳しい内容・お申込み方法についてはホームページをご覧ください。
または会津トラベルサービス(0242-24-6666)へお問合せください。

PDF
PDFファイル(ファイルサイズ:2 MB)
HP
ホームページはこちら
  • *会津をめぐる ほとけをめぐる バスツアー*
  • *会津をめぐる ほとけをめぐる バスツアー*